So-net無料ブログ作成

ルバーブのジャム [料理]

先週仕込み中だった塩麹の存在を忘れ、
先ほどさようならをしました(*_*)
米麹様、お塩様ごめんなさい....

年度始めはそんな事も 年度始めはありますね

さて、先週作ったルバーブジャム
こちらで紹介する今日には 終わってしまいました(笑)

スーパーの産直野菜コーナーでルバーブ発見
産地は北海道や長野県のイメージでしたが
栃木県でこの時期に買えるんですね~

※葉はシュウ酸を含み、食べれません

IMG_20180408_161136.jpg

***今回の材料***
ルバーブ(茎のみ) 200g ※
グラニュー糖  100g(ルバーブの5割)
レモン汁    レモンスライス1,2枚  

***作り方***
(鍋はホーローか厚手のステンレス製のモノを)

ルバーブを洗う 傷部分は取り除く

2cm位に切る

鍋に入れて砂糖を混ぜ込む

水分が出てくるまで(30分~3時間)放置

レモン汁を加えて とろみが出るまで
アクとりしながら弱火で煮る
(材料や火力によって早いと10分程で出来上がる
しゃもじですくい 指で線をかいて跡が残ればOK)

DCF00803.jpg

DCF00819.jpg

出来上がったジャムは煮沸したての瓶に入れて保存します
瓶に入れる際の道具も雑菌のないよう消毒が必要です

今回も長期に保存するほどの量ではないので
あっという間に終わりました

クラッカーやハード系のパンにのせて食べるのが
私のお気に入りです


最後までお読みいただきありがとうございます

次回は ハーブか苺ソース作りのお話したいです

↓たまにの投稿ですが 参加中です↓


おうちごはんランキングへ



nice!(26)  コメント(0) 

筍はとりたてが美味しい [料理]

先週は暖かいと感じましたが、
今週に入って朝夕は肌寒いですね

9日の鳥取県の地震には 個人的に『また4月....』でした
九州の地震も4月、3.11の後の大きな余震は4月7日で、
仙台のマンションでの火災(地震)保険は、この時の余震は
本震と同レベルとして、×2の支給でした
罹災証明を提出後よりも素早い支払のあるこちらは
心をほっとさせる事は否めません

新年度や新学期の時期でも、物以外に心身他、
備えが必要ですね
私は規則正しい生活に立て直ししなくては!!


さて、今月1日のお花見帰りに若山農場さんで
とりたて筍と栗かのこ羊羹を買いました

IMG_20180401_183635.jpg

DCF00827.jpg

こちらの農場はドラマや映画、CM撮影でも使われる竹林
があります(先日のTV放映された『るろうに剣心』も)
偶然にもこの日は竹林の夜間ライトアップ初日でした
こちらの見学には入場料が必要です
今回は、買い物のみで、見学はまたの機会に....

筍の下ごしらえは面倒なイメージあるけれど
とりたてはあく抜き不要、欲しいサイズに切って
そのまま使えるわよ~♪ と農場の奥さん

じゃーやってみよう!ということで
筍ご飯とみそ汁、
薄くスライスして煮物を作り、小分け冷凍しました
煮物は夫のお弁当のおかずに活躍中♪

DCF00968.jpg

安くはないですが、あく抜きなしでも美味しかったです♪
小学生娘にも好評で、おやつにも筍ご飯おにぎり(^-^)

IMG_20180228_141752.jpg

余談ですが、小さい頃、実家が農家(埼玉県)の母が
筍の皮に梅干しを挟み、吸うというおやつ?の
話を夫にしたら 『知らない(笑)』とのこと
産地ならでは?なのでしょうか

最後までお読みいただき ありがとうございます

↓たまにの投稿ですが 参加中です↓


おうちごはんランキングへ


nice!(31)  コメント(9) 

かんぴょうの甘辛煮 [料理]

春のお彼岸は18日で初日を迎え
家族で夫側のご先祖様のお墓参りに
いきました
その後は今月から高齢者住宅に入居した
義父に娘の顔を見せに寄りました
ご先祖様と子供の力でしょうか....心スッキリ!

帰りは産直野菜や果物を買いに『あぜみち』へ
娘の『おつとめ』ご褒美として
パン屋さんの揚げたて『ココア揚げパン』も購入♪
娘のリクエストでした
給食でもたまに出るようで
ココア味は栃木県ならではの味??....

さて、春は海苔巻やちらし寿司で
かんぴょうを食べる機会も増えます
せっかく栃木県に住んでいるので
調理済でなく、自分でかんぴょうの甘辛煮に
今年の節分からチャレンジしています

DCF00558.jpg

それが思っていたよりもカンタン
そしてとっても美味しい
夫の弁当にも使えて便利です


かんぴょうはお寿司を想像しますが
産地ではみそ汁の具、サラダ、スープ等の
料理にも使うようで
かんぴょうの袋の中にオススメレシピが
同封されていることもあります

栃木県の道の駅や産直野菜やさんに
いらっしゃる機会があれば、
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


DCF00559.jpg


なお、かんぴょうは夕顔の実が原材料

かんぴょうの包装袋裏書には
基礎知識も記載されていました

重さ 1本:約10g
長さ 1本:約1.8m
戻すと重量は5~6倍、長さはそのまま、
幅が広くなるそうです

最後までお読みいただき ありがとうございます


↓たまにの投稿ですが 参加中です↓


おうちごはんランキングへ


nice!(30)  コメント(2) 

美味しいに感謝 [料理]

皆さまの周りではインフルエンザ 流行していませんか?
娘のクラスは学級閉鎖により5連休

娘はインフルエンザではないものの
微熱等 本調子ではないのでスイミング休ませました
車運転苦手なため バス送迎無しの振替クラスは
嫌ですけれど....
『休ませる勇気』大事だなと思う今日この頃です

のんびり過ごせたせいか
今夜はとても 美味しくご飯が炊けました♪
画像ではわかりにくいですが カニ穴ちゃんいます

DCF00974.jpg

消化よくしたかったので 白米多め配合にしました
私の炊飯器未使用 ストウブ炊きのきっかけは
地震で炊飯器が宙に飛んで壊れたためです

昨日は あの日から23年
自分の歳の半分の月日が過ぎました
同じ職場の一人が細い体で沢山の荷物を背負い
神戸に向かう背中は今でもハッキリ記憶しています

東北で経験した地震からももうすぐ7年

翌朝に事務所に避難した人たちで
津波エリアから戻る人たち(夫含む)を待ちながら

夫の会社の事務社員さんがガソリン残ギリギリで
自宅を往復し
白米を食べる準備をしてくださった事は
そして神戸で被災経験のあった社員さんの冷静な
テキパキも 一生忘れないでしょう

その後4回の引越
いろんな事 出会いやサヨナラ、気づきがありました
私たち家族に手をさしのべてくださった方々に感謝
家族3人が 今 こうやって過ごせる事に感謝
美味しくご飯が食べれる体がある事に感謝

気まぐれなこのblogを読んでくださる方にも感謝!!!!!


『こういう時はこうしておこう、考えよう』
『これがダメだったら あーしよう これもあるか』と
 話し合う時間を作りたいものです


大切な人が 自分の命を守れるよう
どうか うっとおしくても
『この地は 絶対に災害はない』という気持ちは
端において とりあえずきいてみませんか?

あなたの大切な人が
旅行や出張でその場に居合わせるかもしれません
未知数ですね

あと、経験値として個人的に思うのは
『なんだか ザワザワする』の予感は大事にしたいのです

最後までお読み頂き ありがとうございます


nice!(26)  コメント(0) 

柚子巻き大根甘酢漬け [料理]

最近の私のモヤモヤ....
娘へのサンタさんからのプレゼントが決められない(涙)
先月から 小学中学年の彼女の希望が何度も変わる(笑)
先週位からは鳥観察用の双眼鏡ですって!?
初心者向きでも17000円ほどするので
さすがにないかも....と考えていました

例年は封をした手紙を窓際に置いていましたが
堂々とサンタさん宛の手紙も机上に封もせず
置きっぱなしで 去年のコソコソと大違い
本当の事実を知らないふりをしている可能性大....

そして今朝、娘は『サンタさんってお母さんじゃない?』
と登校前に言ってきたのですが
『お母さんにも来てほしいよ~!!!!!』とやんわり回避

もう日にちが迫っていて 困っております....

さて、今冬は『柚子巻き大根甘酢漬け』作りに
チャレンジ♪ 天国の祖母→母の味 です

先日近所で空き家の畑を借りて野菜や果物を
育てているおじいちゃんに おはようございますと
自転車乗りながら手をふりましたら
やや細身でしたが 美味しい大根を2本いただきました
ちょうど他から頂いていた柚子もあり、私の大好物試作♪


今日は甘酢に漬け込む作業をします
今朝までの仕込み作業は以下のとおり

1.大根スライス干す(3日間)

DCF00556.jpg

2.柚子皮を巻いて木綿糸で通して干す(3日間)

DCF00561.jpg

DCF00562.jpg

DCF00565.jpg

干したらだいぶ小さくなりました

さぁ どんな甘酢に漬け込みましょう....
こちらの続きは後日に

明日12月13日は『すす払い』
今では『大掃除』といったところでしょうか

ちょこちょこ年末までに掃除していきたいです


最後までお読みいただき ありがとうございます

↓月数回のアップですが 参加中です↓


おうちごはんランキングへ

nice!(22)  コメント(0) 

やっぱり こちらの味噌! [料理]

皆さまは お気に入りのお味噌 ありますか?
私は宮城県仙台市の仙台味噌醤油(株)の
『本場仙台みそ』(あらごし 750g) です

DCF00467.jpg

仙台市に住んでいる時に 市内の高校の調理科で
クッキングスクールと一緒に行われた1日料理教室が
きっかけで こちらの味噌を知り
たまに他社に浮気しつつ 結局戻る味噌です
理由はいろいろな食材との相性がよいのです
(私の個人的な意見です)

減塩寄りの味つけな我が家でも、
寒い冬はこちらの活躍頻度が高くなります

ちなみに一緒に写っている『清酒』も
我が家にはかかせません

塩分が入っていないので 用途が広がり
減塩家庭にもよいと 過去に通った料理教室で
紹介のあったもので お酒売り場に売っています
(料理酒やみりん等は製造工程や材料の違いで、
売り場も違うようなので面白いですね)

一昨日の夕飯は 娘の給食献立を参考に
『真いわしのごま生姜味噌煮』を作りました

DCF00469.jpg

仕上げにすりごまをたっぷり入れて
味噌調味液をごまに吸わせるので、盛りつけた際
普通の味噌煮よりも濃度が上がって冷めにくく
お子様にも食べやすい味になる気がします


 ↓味噌離れなお子様にいかがですか?↓

『焼きおにぎり 』
 握ったおにぎりの表面をさっとトースターで焼いたら
 片面ずつ合わせ味噌を塗り 両面2度焼き
(合わせ味噌 仙台みそ:本みりん:砂糖=1:1:0.5)

『味噌ジャム』 好みのパンに塗る
(仙台みそ80g.砂糖40g.牛乳100cc煮詰める)



最後までお読みいただきありがとうございます

 ↓たまにのupですが参加しています♪


おうちごはんランキングへ
nice!(31)  コメント(2) 

ボージョレ.ヌーボー [料理]

先週の16日木曜日
ボージョレヌーボー解禁!!!!!

10年位前の方がその声を多く聞いた気がするのですが
ここ数年はお店の陳列も何となく寂しい....
売上低迷な印象....

ですが、毎年クリスマスよりも時間も心の余裕もあるせいか
我が家はそれを理由に 解禁日週末は夕飯を奮発
我が家は娘も幼稚園の頃から葡萄ジュースでお祝いです
夫と娘の乾杯画を写真で残すのも恒例行事です

こんな風に過ごせる事にとても感謝!!!!!

ワインはペットボトル入の1本千円未満のものですけどね....

料理の材料代の方が高いです(笑)

今回は土日のお気に入りの『副菜』→つまみ!?ご紹介

『ブロッコリーと小海老サラダ』
 
DCF00416.jpg
 
 ①茹ブロッコリー(小房に分ける)、茹でた小海老、
  茹で卵(荒く崩す)、マヨネーズ、塩、白胡椒、
  レモン汁を和える
 ②ベビーリーフやプチトマト、イタリアンパセリと
  盛りつける


『アボカドディップカナッペ』(写真・盛付:娘)※

DCF00437.jpg

 ①アボカド1個(半割後にくりだす)、
  玉ねぎ1/4個(水にさらす)、レモン汁、マスタード※2、
  塩、白胡椒、ガーリックパウダーをとろっとするまで
  アボカドを潰しながらよく混ぜる
  (※2 できれば粒マスタードが合う)
 ②クラッカー(今回は小麦胚芽入)にのせる
 (上記の2倍量のアボカドと玉ねぎの方が作りやすい)

 ※一緒に少し見えているサーモンはノルウェー産
 生ハムにも合うディルをのせて、塩を振り、
 レモン汁絞って とても美味~♪

土曜には日本酒作り体験での出先で
美味しいお酒でも 飲みすぎないように試飲....(笑)
なのでお酒デーな週末でした

最後までお読みいただき ありがとうございます


↓更新頻度低めblogですが ひっそり参加中です↓


おうちごはんランキングへ


nice!(24)  コメント(0) 

パエリア [料理]

11月7日は立冬です 
日中は暖かでも朝夕は寒いです{{(>_<;)}}

三連休は いかがお過ごしでしたでしょうか?
栃木県内も 陶器市や餃子祭やジャズ、マラソン大会他
いろいろ催しが開催されました
紅葉狩りもハイシーズンですね

....が なぜだか天気がいい行楽日和に
ムクムクと何かを整えたい なおしたい気持ちが
湧いてきてしまう私....

夫には実家に行って義父の生活環境を整えに
行ってもらったり、

私は一人娘にずっと家にいさせるのも申し訳なく
家の近所で楽しめそうな事は『とりあえず』済ませ

日常でちょこっとやりたいけど先送りしがちな事を
遊んでばかりの中、けっこうできました♪

まずはスパイスや冷凍庫内の在庫減らしに
パエリア作り♪
いつものように ストウブ鍋で炊飯です
冷凍にしていた砂抜きアサリのストックが
今回でようやく残ゼロになりました

小学生娘でも食べれるように スパイス類は
控えめです

お米→胚芽精米:とちほのか(栃木のコシヒカリ)=1:1
スパイス→サフラン、ローレル、オレガノ、フェンネル、
    黒胡椒、ガラムマサラ

DCF00971.jpg

食べ切れない分は翌日ドリアに変身しました(*'‐'*)
ホワイトソースには使い切りたかった米粉を使用

さて 
『整えた』or『交換した』ことは....

★ヘビロテの眼鏡:ネジ緩みしめと鼻パット交換
★夫の枕:買い替え
★家の中の壁剥がれ:澱粉糊でちょこっと修復
★テラス床:ぞうきんがけ
★まな板:かける用の穴無しタイプで、少し大きめに買い替え
★ステンレス包丁:研ぐ 
★娘の布袋や名前タグ等:ほつれ修繕
 まな板は穴無しの方が清潔な気がして
 持ち家になって少しサイズアップです

そしてこちらはまな板と同じ店で発見して
 『即買いのモノ達』
★キティちゃんイラスト入靴用洗剤
★片手(右)のみゴム手袋
★ハート型も入っているメラニンスポンジ

DCF00976.jpg

 右手だけのゴム手袋は100均ショップでは
すっかり見かけなくなり 長い間探していましたので
とても嬉しかったです
 キティちゃんのちびっこもあまり見かけません
毎週末使う娘用に♪

 『今欲しいモノの一部』をご紹介すると
☆中荒砥と仕上げのステンレスやセラミック製対応の
砥石
☆フローリングワイパーの本体
☆自分用の綿100%パジャマ
 フローリングワイパー本体は
各社で裏側や持ち手も進化しているので
夫の独身時代からのもので買替えたい!

整えたい、交換したいは他もきっとありますが 
今日はこのあたりで....

最後までお読みいただき ありがとうございます

↓料理ネタ少ないblogですが ひっそり参加中です↓


おうちごはんランキングへ


nice!(31)  コメント(1) 

久しぶりに米をとぐ [料理]

今朝は久しぶりに夫と娘の2人分のお弁当を
作りました

雨降りですが 娘は待ちに待った遠足

娘の好物の鮭おにぎりには こちらの新米を使用

DCF00940.jpg

先日、家族で行った『もおか木綿ふれあい祭り』で
先着でお寺さんからいただいたものです♪

実はお米を炊くことに今回昨夜からちょっとドキドキ

理由は無洗米を普段使っているからです
手荒れ対策と災害時の備えです

仙台暮らし中の大震災で 炊飯器破損後はストウブ炊飯を
ずっと続けています
慣れると 狭い台所には炊飯器無しも悪くないです


ということで 久しぶりにお米とぎをしました(笑)

加水量は通常の白米、そして新米ということを考慮する
必要があります

一応 冷凍保管のご飯も冷蔵庫にスタンバイ(笑)

結果は....

DCF00969.jpg

『蟹穴』は見えませんがモチモチつやつやご飯!!!!!

よかった~♪


********おまけ********

真岡市のお祭りは けっこう楽しめました

こじんまりながら 地元の屋台や海外の料理も食べたり
サンバを見たり
弁天様のお寺には 小さなお洒落なお店も出ていました

メインのお祭りの通りから路地に入ると
ステキな家具屋さんや雑貨屋さんもあります

娘には 大人女子なこちらをプレゼント
ハナムグリ』という陶器.クラフトやさんで買いました

DCF00894.jpg

店主さんが店内で焼いて作ったペンダントトップや
指輪や帯留等、いろいろあります

和菓子の落雁のような型も見せていただきながら
作り方も聞くことができてラッキーでした

ちなみに『ハナムグリ』は前の10円切手に
描かれている緑色の虫の名前からとったそうです


最後までお読みいただき ありがとうございます

今日は13日の金曜日ですね....!?
笑顔の多い週末でありますように


↓料理ネタは少ないblogですが 参加中です↓


おうちごはんランキングへ


nice!(24)  コメント(0) 

とり野菜みそで きりたんぽ鍋♪ [料理]

10月に入り 
夜は秋本番になっているだと感じる肌寒さ

メニュー考えるのも困った!!!!!
そんな夜は お鍋!

昨夜 卓上IHヒーターで 味噌仕立てお鍋しました
石川県と秋田県のコラボといった感じでしょうか

 ↓とり野菜みそと きりたんぽ↓

DCF00831.jpg

今回は生姜と葱たっぷり鶏団子を入れました
(鍋の画像無しでゴメンナサイ 気づいた時には
野菜追加で忙しいのと 飲んでました)

そして大人二人には こちらの七味唐辛子!
けっこう重要(^-^)
山椒が多めの配合、
美味しいので使いすぎ注意(笑)

DCF00843.jpg

みなさまは、お鍋料理は何がお気に入りですか?
(私はポトフも大好きです)


余談ですが、今日、もう本当に久しぶりに
自分用に雑誌を買いました
暮しの手帖 90号
 (暮しの手帖社さまのリンク貼りました)

昨日本屋さんでみて 一日考えてから
結局購入!!!!! 残1冊 残っていてよかった

夫からもらった図書カードでですけど♪

相変わらずステキな保存版な雑誌です
そもそも こちらの雑誌 図書館では 
予約いっぱいで借りにくいのですが(ToT)

最後までお読みいただき ありがとうございます


↓料理ネタは少ないblogですが 参加中です↓


おうちごはんランキングへ


nice!(32)  コメント(0)