So-net無料ブログ作成

和の精油とハーブ達のケア [ハーブ・アロマ・スパイス]

あっという間にGW直前~
我が家は遠出のお泊り予定はありません

カレンダーを見ますと
今日はプレミアムフライデーですね

さて今朝 夫と娘が家を出た後は
心静かに久しぶりに自分にアロママッサージ♪
画像の青い器は娘が2年前?に作りました
こちらに精油を垂らす石を入れています

IMG_20180423_104317.jpg

精油を希釈する植物油はホホバオイル

加える精油は ぽんかん
(ユズやオレンジと同様な緩和や血行促進に
よさそう)


マッサージ後はアロマディフューザーをON

使う精油は
青森ひば(ヒノキアスナロ)とユズの香り

柑橘系と森林系のブレンドが好きです

青森ひばの精油は 夫が青森出張の多かった頃
一度出張先に行った時に八食センターで
買ったのが初めの出会いです

柑橘系は一度開封すると 
早めに使いきった方がよい印象なので
使いきれなさそうであれば 石に垂らし
トイレに置いたり 娘の寝床に置いたりします

ずっと同じ香りを選ぶと 自分が受ける印象も
薄れてきがちです
来月はラベンダーにしてみよう等
鼻が麻痺してこないような工夫も必要では?
と思うこの頃です

去年買った 『ハーブと精油の基本事典』池田書店

全部は読み込んではいませんが 役立っています

********************************************

しばらくご無沙汰の園芸ネタ

害虫ケアと正しいやり方か不明な剪定は(笑)
ひっそりしておりました

枝先がところどころ葉が茶色のチャボヒバや

強いはずのキンモクセイに白い綿状のもの等々

その他数種 我が家が暮らす前に
あまりケアされていなかったようで
元気に回復するまで時間がかかりそうです

1月の雪でポキッと折れたラベンダー
手前の太い幹の方はちゃんと新緑が出ています

IMG_20180427_080553.jpg


こちらのハーブ他は元気です♪

IMG_20180427_075647.jpg

手前から レモンバーム

地植えのラベンダーとは別のラベンダー
(前の家から連れてきた)

地面をはうタイプのタイム

奥の支柱の葉はスイートピーです

その奥はセダムも増殖中....

私の性格上、緩く庭ケア続けていきます♪

長文 最後までお読みいただき
ありがとうございます!

笑顔多い週末、休日をお過ごしください



↓細々と参加中です♪↓


ハーブ園芸ランキングへ

nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ルバーブのジャム [料理]

先週仕込み中だった塩麹の存在を忘れ、
先ほどさようならをしました(*_*)
米麹様、お塩様ごめんなさい....

年度始めはそんな事も 年度始めはありますね

さて、先週作ったルバーブジャム
こちらで紹介する今日には 終わってしまいました(笑)

スーパーの産直野菜コーナーでルバーブ発見
産地は北海道や長野県のイメージでしたが
栃木県でこの時期に買えるんですね~

※葉はシュウ酸を含み、食べれません

IMG_20180408_161136.jpg

***今回の材料***
ルバーブ(茎のみ) 200g ※
グラニュー糖  100g(ルバーブの5割)
レモン汁    レモンスライス1,2枚  

***作り方***
(鍋はホーローか厚手のステンレス製のモノを)

ルバーブを洗う 傷部分は取り除く

2cm位に切る

鍋に入れて砂糖を混ぜ込む

水分が出てくるまで(30分~3時間)放置

レモン汁を加えて とろみが出るまで
アクとりしながら弱火で煮る
(材料や火力によって早いと10分程で出来上がる
しゃもじですくい 指で線をかいて跡が残ればOK)

DCF00803.jpg

DCF00819.jpg

出来上がったジャムは煮沸したての瓶に入れて保存します
瓶に入れる際の道具も雑菌のないよう消毒が必要です

今回も長期に保存するほどの量ではないので
あっという間に終わりました

クラッカーやハード系のパンにのせて食べるのが
私のお気に入りです


最後までお読みいただきありがとうございます

次回は ハーブか苺ソース作りのお話したいです

↓たまにの投稿ですが 参加中です↓


おうちごはんランキングへ



nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

筍はとりたてが美味しい [料理]

先週は暖かいと感じましたが、
今週に入って朝夕は肌寒いですね

9日の鳥取県の地震には 個人的に『また4月....』でした
九州の地震も4月、3.11の後の大きな余震は4月7日で、
仙台のマンションでの火災(地震)保険は、この時の余震は
本震と同レベルとして、×2の支給でした
罹災証明を提出後よりも素早い支払のあるこちらは
心をほっとさせる事は否めません

新年度や新学期の時期でも、物以外に心身他、
備えが必要ですね
私は規則正しい生活に立て直ししなくては!!


さて、今月1日のお花見帰りに若山農場さんで
とりたて筍と栗かのこ羊羹を買いました

IMG_20180401_183635.jpg

DCF00827.jpg

こちらの農場はドラマや映画、CM撮影でも使われる竹林
があります(先日のTV放映された『るろうに剣心』も)
偶然にもこの日は竹林の夜間ライトアップ初日でした
こちらの見学には入場料が必要です
今回は、買い物のみで、見学はまたの機会に....

筍の下ごしらえは面倒なイメージあるけれど
とりたてはあく抜き不要、欲しいサイズに切って
そのまま使えるわよ~♪ と農場の奥さん

じゃーやってみよう!ということで
筍ご飯とみそ汁、
薄くスライスして煮物を作り、小分け冷凍しました
煮物は夫のお弁当のおかずに活躍中♪

DCF00968.jpg

安くはないですが、あく抜きなしでも美味しかったです♪
小学生娘にも好評で、おやつにも筍ご飯おにぎり(^-^)

IMG_20180228_141752.jpg

余談ですが、小さい頃、実家が農家(埼玉県)の母が
筍の皮に梅干しを挟み、吸うというおやつ?の
話を夫にしたら 『知らない(笑)』とのこと
産地ならでは?なのでしょうか

最後までお読みいただき ありがとうございます

↓たまにの投稿ですが 参加中です↓


おうちごはんランキングへ


nice!(31)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

てづくり桜もち [おやつ]

今日も暖かい日ですね
先週金曜日から今週月曜日の4日連続で
桜の花を満喫しました

こちらは 月曜日の東武宇都宮駅から近い釜川
規模は大きくはないのですが しだれ桜が素敵です
川床で桜を愛でるお祭りの準備中でした(今週6日から)

DCF00897.jpg

沢山の移動で昨日はへとへと....

街中に出ると道明寺粉も買えたので
桜もち(道明寺粉タイプ)を作りました
関東風(長命寺)よりも 腹ぺこ娘には最適です
今春から桜葉の香りもOKになったらしい

こちらは娘が学校の遠足で作った益子焼に
私(奥)と娘(手前)で成形したもの
小さめに丸めたので 葉が大きく見えますね

IMG_20180403_163006.jpg

お餅は蒸した後に塩漬桜を刻んで
砂糖もうんと控えめにし、こしあん入りです
今回は蒸しましたが
道明寺粉は電子レンジで手軽に下ごしらえ可能
インターネット検索しますと
様々なレシピがあります♪

健忘録として
今回の材料内訳(6個分位)

道明寺粉 120g
水    180cc
桜の塩漬  20g
上白糖   15g(なしでもOK)
こしあん  90g
桜の葉(塩漬) 6枚
成形用手水5:1=水:砂糖
       電子レンジで温めとかして冷ます

おまけ
近所の公園の水芭蕉も見に行きました
もう花シーズン終盤のようです
去年は気付かず 夫が先週教えてくれました
群生はしていませんが きっとどなたかの努力で
保護されているのかも

DCF00961.jpg

最後までお読みいただき ありがとうございます
nice!(36)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感