So-net無料ブログ作成

絵封筒教室 [雑貨・日用品]

日に日に年末が近づいてきているなと感じるここ数日
(昨日、スーパーで苺を見かけました♪)
たまにの更新でのご訪問感謝です

さて 週末に美術館のエドワード・ゴーリーの
企画展のワークショップ『絵封筒教室』に参加


参加者は未就学児から大人(男性も)で年齢層幅広く、
大人でも難しいゴーリー作品を観るのとは違い
気軽に家族みんなでアートに触れようという
雰囲気が子連れ家族にも優しい♪
男の子がイキイキと自由に描いているのにも
感心でしたし
大人女子達も素敵な封筒を仕上げていて
とてもいい時間を過ごしました


ゴーリーさんも描いていたという
自分で封筒に絵を描いて出す『絵封筒』

こちらの教室では
切手
封筒.カード二種ずつ
黒ペン.金色ペン各1
手順ガイドが用意されています

参加者はあらかじめ絵封筒制作に必要な
材料(好きな写真.シール.マステ.写真)や
筆記具を持参します

講師は郵政博物館 首席学芸員の
井村恵美さん
日本で絵封筒を広めている有名な方とのこと

素敵な切手が販売されると
つい切手を買ってしまう私なので
井村さんが持参した切手見学も楽しかった(笑)

30分は郵便や絵封筒の講話
残り1時間は絵封筒製作でした

娘の絵封筒(左)と私のカード(右)はこちら
自分のストックから
プレゼント(娘)と木(私)の切手を選びました

DCF00398-1.jpg

娘、1時間にしては頑張りました~
サンタさん吹きだし、おうちが宛先欄です

右のカードの方でわかりやすくしましたが
絵を描く際には 切手に描き入れないよう注意!
切手を貼る位置にマステをわっか状に貼り
位置の目安をとり、切手は取り外し
下の色を塗り終えたら 再び切手を貼ります
切手は『お金』ですから という事で 
教室でも注意事項のひとつでした....

そして中のカードや私のカード裏(右)は
用意されていた描きやすいペンが大活躍
金色は大人でも楽しかった!
私のりんごは 企画展チラシを使用♪
文字は雑ながら線画のゴーリー作品を意識(笑)

DCF00842-1.jpg


井村さんがお持ちになった絵封筒はこちら
(住所は旧 郵政博物館の住所
現在は東京スカイツリー側に有)

IMG_20171112_140534.jpg

さすがです!!!!!

私も包装紙やフリーペーパーで袋を作るので
ついニンマリしてしまいました


今年は誰かに絵封筒でクリスマスカード
送りたいです

外に出れない日のおうち時間にオススメです

最後までお読みいただき ありがとうございます!
いよいよいろいろな感染症シーズン
皆さまご自愛くださいませ

 
★nice!をくださる皆さまへ

いつもありがとうございます!!!!!

私の安タブレットがなんらかの理由で重く
(パソコンだと早いので....wifi機器都合ではなさそう)
blogアップやnice!ボタン等 とても時間を要します
限られた時間でのblog継続にめげそうですが
私のペースで続けていく予定です


nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。